人気ブログランキング |

2010年 10月 07日 ( 1 )

 

瀬戸内国際芸術祭

前回、瀬戸内のレポを書くと宣言したので、早速更新です。

前半戦のみ送りますよ!

朝早くに姫路へ!
途中事故渋滞にドキドキしつつ、出航20分前に姫路港着。
事故にもドキドキだったけど、後半は間に合うのか?というドキドキも加わった。

小豆島には昼に到着!
早速、海岸沿いを進みます。
a0096613_1457457.jpg
a0096613_14585396.jpg

a0096613_14594374.jpgはじめに見えたのは竹でできた大きな家?舞台?んん、なんだか分からないけどと問えも気持ちのよい空間でした。涼しかったんだけど、中で寝てる人もたくさんいました。
その周辺には竹笛が何百本か立っています。風が吹き抜けると竹笛がなり、何とも言えない空間でした。彼岸花もきれかったな。
気持ちよかったぁ~。





少し行くと巨大なわらアート。
a0096613_1504862.jpg
a0096613_1511019.jpg
クジラと家?とマンモスが現れます。もう、日頃は人ほとんど通らないだろう田舎道に人がいきかい、なんだかそれが不思議。うちのちびはハイテンションで走り回り、色んな人に愛想をふりまいていました。なぜか、西洋ぽい方々へのアピールが半端無かったです。


a0096613_15447.jpg
a0096613_1542284.jpg
夕暮れ時に海岸へ行く。ネットがあるぞと、近くに行くと人がつながったネットワーク。これは時々首やら取れてて怖かったけど、写真ではなんだかとてもよさげに見えます。


離島への道が潮の満ち引きによってできるエンジェルロードとやら「日本版モーゼの奇跡」がこの近所です。
船内が金ピカの宝船にものったりしました。

翌日は女木島まで行きましたよ。
a0096613_1510456.jpg港にはカモメの駐車場があります。可愛かった。こちらは予想をこえて存在感がうすい、、、。気づけたけど。可愛かったけど。










a0096613_15111270.jpgそして、船のピアノも。これこそ存在感がなんだか、、、。













a0096613_15211736.jpg
a0096613_15135482.jpg

空家を改築し、きれいな音のする路地から入る民家。そこには、広い濡れ縁、銅版画の床、写真で見る以上に心地よい雰囲気でした。



女木島は鬼が島と行ったりもするらしく、鬼の洞窟があります。中にはもも太郎の抜け殻か?があったり、、。a0096613_15215923.jpg
a0096613_15143592.jpg




a0096613_15262356.jpg廃校跡の小学校には、教室ごとに映像などの作品があり、楽しめました。



そして、空家を改造してイタリアンレストランにしていたお店の中庭には、足跡が浮き出る作品もありました。いろんなところでのんびりしつつ、気持ちよい時間を過ごせましたよ。
皆さんもぜひ、足を延ばしてみてくださいね。今度は直島や豊島行く予定です。
また、ご報告できたらいいな。

全体的に私ならこうしたいとか、思うところも多々あり、参加してる気分でした。
そうそう、離島だけに「とびだしぼうや」ではなく、「とびだし老人」が道にいました。
うちのちび、それ見るたびに「こわいこわい」と逃げてました。
fukumoto megumi

by art-space-ippo | 2010-10-07 15:26 | あれこれ