IPPOが生まれたワケ

子どもたちに自分らしさを表現する場を!

知的な障害をもつ人たちが、アートを通してのびやかに集える場をめざして、

平成17年12月1日にNPO法人「IPPOの会」が発足しました。

自分が素敵だと思えたり、いろんな人に認めてもらったりという経験が

極端に少なくなっている世の中です。

子どもたちの気持ちを受け止めたい、

たくさんの人々の努力と願いが寄せられたIPPOです。

大切に育てていきたい、そして、子どもたちを守り育てる輪が大きく広がってほしい

そんな思いを強くしています。
[PR]

by art-space-ippo | 2007-03-24 23:15 | IPPOの誕生  

<< こんなこと、しています