成長した姿を見てください

kさんと一緒に市内のA保育園を訪問しました。
今日は、あのJR福知山線脱線事故で犠牲になったI先生をしのんで
保育園にお花を届けに行きました。
保育室に飾られたメッセージコーナーが目に飛び込み
先生のにこやかな笑顔の写真にKさんは向き合いました。

園長先生は、I先生が受け持ったクラスの名前ひまわりにちなんで
4月25日をひまわりの日としてひまわりのように明るいI先生を偲ぶ日にしてますとのこと。
から揚げの大好きな先生のためにこの日の給食はから揚げだそうです。
Kさんの成長した姿 I先生にみせたかった・・・
I先生が一番見たかったでしょうと、いつになく、暑さを感じながら
汗なのか涙なのか、顔をつたうしずくをぬぐうのに忙しかったです。
そして、ひまわりの花束を写真に添えてきました。
a0096613_18452032.jpg


思い出のアルバムを見て、ひとしきりお話しするKさん。
a0096613_18354458.jpg


添えられたたくさんの花を事故現場の献花台にもっていきますとのこと。
Kさんのひまわりも届けられることでしょう。

事故の衝撃を改めて思いだし、利益優先の罪深さを改めて考えさせられたひと時でした。
[PR]

by art-space-ippo | 2013-04-25 18:43 | さんぽ支援センター  

<< カレーとナン 本格的です 土曜日のアトリエスタート! >>