オヤコラボ「ろうそく作り」しましたよ。

こんにちは。
今日は一段と寒いですね。
まだまだズボンの下のレギンスは脱げません。
さてさて、日曜に、しましたよ。
「ろうそくをつくろう。自作のろうそくで、冬の夜を楽しむ。」です。
今回は二つの方法でろうそくを作りました。
一つは、型にろうを流し込んで作る方法。
もう一つは、ろうそくのシートを温めてこねたりして飾る方法。
どちらにもチャレンジする人がほとんどでした。
a0096613_1433121.jpg
パラフィンと好きな色のクレヨンの削りかすを入れて、湯煎します。
混ぜるのも自分たちで変わりながらします。
クッキングをしてるみたいですね~。


a0096613_14332619.jpg
好きな型をあらかじめ選んでおき、そこに流し込んでゆきます。
2層にするには、一度流し込んだ後労を固めてから違う色を
再び流し込む作業をすることになります。


a0096613_14334927.jpg
流し込むのも、ドキドキです。
熱いからみんな、緊張しています。
ちょっとした作業も真剣なまなざしです。



a0096613_14341475.jpg
こちらは、カラーシートを型抜きしたり、
はさみで切ったりして
土台のろうそくにつけています。
温めるのに一苦労。
床暖房とおしりで温める技を編み出した人も(笑)

a0096613_14343480.jpg
完成したらこんな感じ。





みなさんも家でもう使ったかな?
うちでは、チビさんがろうそくに点火。
嬉しすぎてろうそくの周りを踊りまわり、どこかの部族みたいでした。

月曜日は、以前 HANDMADE IN IPPO に参加してくれた
つるやさんのグループ展示を観に三田まで。
車で行こうよと散々誘ったのに、電車に乗りたいというチビさんの
粘り勝ちで電車でGO!遠かった、、、。
京都にいるとき、大学の裏がニュータウンだったんだけど
人工的な街ってなんか不思議。
ここは、最近できた町みたいで家も一つ一つが新しいし、きれい。
家はたくさんあるのに、なんだか人気が少なくて変な感じでした。
ギャラリーは、半分が土間でなんだかゆっくりしたくなるような空間でしたよ。
まだやってるのかな?
お時間ある方は是非!

a0096613_14465293.jpg
奥の左に見えるのがつるやさん。
 
もうすぐ、3月!
春よ来い!

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-02-28 14:55 | 活動状況  

<< お店にIPPoの額が マッチして GOHO・さんぽ通信から >>