人気ブログランキング |

映画「海洋天童」みました。

こんばんは。
今晩は寝苦しそうですね。
久しぶりの蒸し暑い夜に早くもやる気をなくしつつあります。

さてさて、IPPOは8月お休みです。
そのおかげで7月は色々仕事がたまってます。
もちろん8月にもしなくてはならならないことが山積みです。
ははは、、、笑うしかない。

とは言え、時間をぬって見てきました。
「海洋天童」
オフィシャルHPはこちら→ここをクリック

中国語で自閉症って「孤独症」と書くんですね。。。知らなかった。

親なら誰もが考えること。
自分の亡き後に子どもはどう生きるのか。
障害があると、もっと不安にもなるし、心配もひとしおなんだろうなと思う。

私は親になって初めて感じたことがある。
どんないやなこと、いらいらさせることを子がしても、とにかく愛しい。
そして、離れているときも、共にいるときも、
いつでも子の幸せを願う。
かた時もその気持ちは揺るがない。

みんなもそうやって親っていう人生を生きてるんだろうな。。
そんな思いを心から考えれる素敵な映画でした。
もちろん、描き方などもっと大変な場面だってあるだろうし、
偏った演技もあるかもしれませんが、
それを含めても素敵な映画でした。

わたしたちのIPPOは、いろんな人がまじりあっている。
子ども、おとなだけでなく、障害の有無もボーダレスでありたいと思う。
そして、子育て世代ももちろん、将来は一生をまっとうしようとする人も含めての
幸せな生き方を応援できるIPPOでありたいなと思う。
障害ある人の人生に、親が亡くなった後もつながっていられる、
自分のペースで参加できる場でありたいと思っています。


ちょっと長くなりました。
すみません。

fukumoto megumi

by art-space-ippo | 2011-07-29 20:05 | あれこれ  

<< 7/29のGOHO 栄町 夏祭り ♪♪ >>