人気ブログランキング |

6/17のGOHO

*HANDMADE IN IPPOの詳しい内容は→こちら

おととい(6/17)、風の谷の作品の展示替えから帰って来ると、
GOHOのみんなが、そろそろやってくる時間になっていました。

Yくん、Wくん、Fくん、Tちゃん、Aちゃんと次々にやって来て、
いつものように、おやつを買いに行く人はコンビニへ行き、
みんなでおやつタイムです。
今日は暑いので、アイスを食べている人も。

それから、やっぱり、お決まりの「ばばぬき」をすることに(笑)。
私にも「一緒にやる?」と、何回か誘ってくれたのですが、
今日は仕事が溜まっているので、一緒にやれなくてごめんねと、
うれしいお誘いだけに、残念でした。

その後は、スタッフの上田さんとみんなの面白い会話が続いていました♪

Tちゃんは、今日はラジカセの音楽を聴いていました。
上田さんとも話していたのですが、最初にGOHOに来た頃のTちゃんは、
まだ、GOHOという場所にも、スタッフにも慣れず、不安だったせいか、
ラジカセの音楽への執着心がとても強かったのですが、
ある時から、ラジカセなしで過ごすことにしてみて、過ごせるようになりました。
だからか、今はたまに音楽を聴いていても、聴いている時もそうですが、
音楽が止まったら、テープを裏返してほしいという要求の時も、とても柔らかい表情です。

GOHO、IPPOと同じ場所に、SIHOというおもちゃライブラリーがあるのですが、
そのSIHOの絵本はいつでも見れるように、壁に固定された絵本棚に置いてあります。
トランプが終わった後、Fくんは、その中から、ある絵本を選んで見ていたようですが、
それをどうしても読んでほしくなったようで、「読んで。」と何度も私のところに
来るので、今している仕事にきりがついたら、一度だけということで、
読むことにしました。
Fくんが妙に気に入った、その絵本とは、沖縄の絵本で「へこき三良(さんらあ)」
というもので、村の人気者、三良の唯一の欠点であった、大きなおならが、
村のみんなを助けることになるという話でした(笑)。
確かに、男の子が妙に引き付けられる内容かもしれませんね(笑)。

上田さんが、7月には七夕祭りをしようねという話をしているところに
さらに、Fくんは、「へこき三良」を劇として、みんなで演じたいと
提案しているようでした。
しかも、配役について、誰がどれをやるとか・・・、
結構、話し合いが白熱していたような(笑)。
この話がどうなったか、よくわからないのですが、そろそろ、
みんながひとり、またひとりと、帰る時間となりました。

今日は、IPPOの仕事をしながらだったので、あまり、みんなと関われず、
残念でした。
また、来週ね♪

Nagira

by art-space-ippo | 2011-06-19 10:13 | GOHO  

<< 7月のひまわり広場~子育て世代... 風の谷へ >>