タグ:こども ( 23 ) タグの人気記事

 

アートスペースIPPO再開です!

久しぶりです。
2月からアートスペースIPPOが再開しました。
4か月の産休をいただき、久しぶりにみんなと会いました。
少しはにかむ人もいますが、ほとんどの人がまるで休みなんてなかったかのようにIPPOの時間が流れました。
少し背が伸びた人や、はまっているものが変わっている人、色々小さな変化から大きな変化まで。
どの人との再会も嬉しく、ついついニヤニヤして過ごしました。
あれこれと合った出来事を話してくれる人もいました。
これからの楽しい時間を思うと楽しみです。

さあ、今日もどんな作品が生まれるかな?

引き続き、いくつかのコースではメンバーを募集しています。
お知り合いへ声をおかけください。

生まれた子は女の子。見かけは男の子のようですが。
これからの彼女の人生を共に楽しめるのかと思うと、ウキウキわくわくです。
また、色んなイベントに連れてゆくのであちこちで出会う皆さん、
どうぞよろしくお願いします。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2015-02-12 15:49 | 活動状況  

アートピクニック「雪とあそぼう!」

さむいですね~。
ご無沙汰しています。
なんとなんと、IPPOの年間企画、アートピクニックの第三弾。
「雪とあそぼう!」無事、終了しました。
たくさんの参加、なんと50名以上!
みんな、雪に出合いたい欲求が高いんですね。
ということで、たくさんのメンバーとともに、寒い中もっと寒いところで雪とあそんできましたよ。

バスに揺られて2時間半。
a0096613_110493.jpg

a0096613_1102411.jpg

ごらんのように、楽しんでいます。
寝る暇がなかった。。。

寒波の影響もあり、雪はたくさん。
私一週間前に下見に来たのですが、その時は雪がピンチでした。
かき氷のような雪で、遊ぶとすぐにびしょびしょでした。
それでも、うちの娘さんは大はしゃぎでびしょびしょになってましたが。。。

今回はきれいな雪で、もう足がはまるはまる。
それはそれはいい体験でした。
それぞれのグループで雪だるまつくり。
家から顔の部品などを持ってきて、渾身の雪だるまを作ります。
どの人も真剣です。
この後に人気投票があるので、どのチームも力が入ります。
いや、もちろん数名は、遊ぶ方に夢中です。
すべったり、はまったり、体いっぱい使って楽しみます。

a0096613_10592717.jpg

a0096613_111135.jpg

a0096613_11132981.jpg

a0096613_11141643.jpg

どれもこれも、ユニークでした。
できたら、雪だるまと一緒に記念撮影。
面白い雪だるまが次々と生まれます。
中には海苔を持ってきているチームもあり、いい匂いしてました。

a0096613_11154670.jpg

a0096613_112194.jpg

a0096613_1125329.jpg

a0096613_1132391.jpg

a0096613_1135427.jpg

a0096613_1143323.jpg

a0096613_1145615.jpg

a0096613_1152370.jpg

a0096613_1155055.jpg


できたころにみんなで投票会。
一人に2票づつ割り当てまして、みんなダルマを見て回りながら、
気になる雪だるまに投票し、楽しみました。

さて、発表です。。。。

a0096613_1162353.jpg


人気1番は「ホリグチグミ」のミッキーダルマ。

a0096613_1192914.jpg


2番は「チームオゾノ」の小学生の帰り道ダルマ。

a0096613_1164980.jpg


そして、3番は「女子ちーむ」のかわいいダルマでした。

a0096613_11103727.jpg

a0096613_11112622.jpg

a0096613_1112186.jpg


その後は、そり滑りをしたり、温泉に行ったりして過ごしました。
遅めの昼食は、カレーライス。
おかわりもたくさんして、ゆっくりすごしました。

帰りのバスの中でみんな昼寝。
特に混むこともなく、5時前には帰りました。

一日遊んだ充実感できっと寝るのも早かったのでは?
ほんと、楽しい一日でした。
来年も行きたいね。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2014-02-13 11:24 | 活動状況  

ひまわり広場にこどもの館号がきたよ~!

こんにちは。
ほんとに10月?というほど暑いですね。
台風の仕業とか、台風ってすごいなぁ。

さてさて、10月6日のひまわり広場にはこどもの館号が来てくれました。
いつも以上に大賑わいのひまわり広場でした。
なんと、22世帯!!!
何人がいたんだ?
とにかく、初めての方もいたりだとか、ひまわり広場を知ってした抱くいい一日となりました。
まずは、準備体操から始まりました。
親子で体を使って動きます。
a0096613_1136644.jpg

子どもよりも大人の方が動いたような、、、。
広い杉ホールが狭く感じるほどの大入り満員です。

a0096613_11371880.jpg

まだまだ続くよ~。
と動きます。

まだまだ、参加者は増えています。
今回は、お父さんの参加が多くてうれしかったです。
ひまわり広場は、IPPOと学生サークル「クローバー」がやっているのですが、
クローバーの男の子学生がいるので参加しやすいんじゃないかな?と思います。
今回は、あまりおしゃべりできなかったようですが、次回はパパの育児トーク一緒に楽しんでくださいね。

a0096613_11411545.jpg

そうこうしているうちに人形劇始まります。
こどもたちの集中力がすごい!
釘付けで見てました。
たっぷり一時間楽しんだ後、帰る人もいましたが、お弁当を食べて帰る人もいてて、
ゆっくりと過ごしました。

ひまわり広場は、お母さんお父さんがゆったりと過ごしつつ、子どもが遊べる場所です。
日曜日って意外に遊べる場所がないんですよね。
杉ホールは広くて玩具もたくさんあります。
また、学生ボランティアのお兄さんお姉さんがこどもと楽しく過ごしてくれるので、
こどもも楽しい場所です。
ぜひ、いらしてくださいね。

来月11月3日は、「ちょっと遅い?ハロウィンごっこ」をします。
ちょっぴり変装をして楽し見たいと思います。
お弁当持ってきていただければ(なくてもいいよ)、一緒に食べれます。
買いにに行ってる人もいますよ!
お気軽にごさんかくださ~い。
1世帯200円です。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2013-10-08 11:47 | SIHO  

嬉しい一コマ。。

こんにちは。すっかり秋です。
9月から再開していたイッポですが、なかなかブログに紹介する時間が取れず申し訳ないです。
9月、夏休み明けですが、特にみんな雰囲気が変わることなくアトリエをスタートできました。慣れでしょうか、すばらしい。
しかし、残暑の9月。何人かのメンバーはお疲れモードで寝てしまったりも。。。
それもまたいいか、とゆったりと過ごしました。
今日は、火曜日コースの素敵な一コマの紹介。
火曜日はIPPOが始まって、ずいぶんと後に開設されたクラスです。
なので、まだ4時からのコースしかありません。
主に小学生が参加してくれているのですが、個々の事情があり、長年参加してき売れているメンバーが火曜日に移ってもきます。
このコースは、ヒョンなことから6年生トリオが参加。
なんと、保育園の同じクラスの三人組。
小学校は違っても、自然と息が合うようです。

いつもそんなに絡まない三人ですが、実はとっても気心知れた仲。
誰かがすねたり、怒った、パニックになりそうな時は、すっと声をかけてくれたりします。

素直な返事と裏腹に適当に片付けしたり(笑)もするSくん。
作品へ向かうときは、もう芸術家です。いつも真剣に取り組んでいます。
野球が大好きでひらめきもぴか一のMくん。
さらりと助け船を出してくれたり、リーダー的な存在。憧れる年下の子がたくさんいます。
頑固一徹のMくん。
「○○しよう」と誘うと後半をかぶせ気味に「いや~」と答えてくれます。
それでも継続した制作を楽しんでいる素敵な方です。
そんな三人が、M君の対策を撮影する際に、「一緒にとっていい?」と。
嬉しいじゃないですか。ともだちの作品の完成を一緒に楽しんでくれるなんて。
もう顔が緩みっぱなしでした。
胸が熱くなりましたね。一緒に育つってこういうことだよなぁって。
a0096613_17453974.jpg


みんなかっこいいなぁ~、きまってます。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-10-03 17:48 | 活動状況  

もうすぐです。兵庫合研。

こんにちは。
なんだか今日は本当に涼しい。いや、暑いんだけど耐えられる暑さで、
むしろすごしやすくって、なんだか拍子抜けです。
8月の18日19日20日はご存じの通り合研です。
合研って何よ?詳しくはここ

保育園に預けている保護者なら知ってるはず?いや、働いてる保育士なら知ってるはず?
と思ってたけど、そんなにメジャーではないのかも。
そんなにメジャーでない合研がなんと、なんと、兵庫でする。
どこか遠いところでしてると、行くのも苦労するし、参加しにくいけど、
神戸なら少々遠くたっていけるぞ。と参加。
(の割に一日だけ。。すみません帰省するんで。。)
私の今一番気になるところの「原発」「放射能」についても講座があるのでそこに参加。迷いなし。
午後は、ベトナムのベトチャンドクチャンの主治医が話すという事でそちらに参加。
こちらもめったに聞けるお話でないだろうと迷いなし。
楽しみです。
親になってからますます、感じるのは世の中の便利さのための危機。
電磁波とか、放射能とか、食品添加物とか、ほんと、今まで以上に気になる。
少しでも減らせないのかと考える。
便利な世の中で生きてるので、なかなか努力は大変。
それでも将来こどもが親になっているときに、少しでも安全に生きられるようにしておきたいと思う。

こどもの事をたくさんの人が集まって話したり、考えたりするのって
どこにでもあるようでいて、じつはなかなかないんですよね。
こどもの育ち、発達、気持ち、子どもの人生、親の人生、、、いろんな事を
考えられるいい機会です。
まだ、参加希望受付できます。多分。
今からでも遅くない。
参加したい人は連絡を!

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-08-08 12:42 | あれこれ  

制作いろいろ

こんにちは。
雨ですね。久しぶりの更新です。
もうすぐ夏本番です。私は、夏そんなに嫌いじゃないです。
そんなことはどっちでもいいですね。

さて、本題。
最近のアトリエのみんなの制作風景をご紹介します!!
a0096613_1058681.jpg


a0096613_10592294.jpg


a0096613_10595064.jpg


a0096613_1101433.jpg


a0096613_1104946.jpg


a0096613_111488.jpg


a0096613_1121417.jpg


a0096613_113967.jpg


a0096613_1144391.jpg


ここは1回1時間半の月に2回、で制作活動を行っています。
本当ならもっとゆったりと長い時間を開放して、いつ来てもいい。いつ帰ってもいい。
そんなスペースにしたのですが。そんな中で自分のペースで制作を楽しめればいいのですが。。。

何をしようかなと考えて時間が過ぎることもあるし、作りたくないという日だってもちろんあります。
そんなときはごろごろ過ごしたり、みんなの作品を見たり、のんびりできたらいいなぁと思います。
IPPOでは、頑張って作ったり、頑張って絵を描いたりしてほしくないと思っています。
やってみたくなったり、触ってみたくなったりする。
ちょっとやってみたら楽しそう。
そうして作ることがどんどん楽しくなる。
作っているとどんどんこだわってみたくなる。
描くことで自分なりのイメージをより豊かに表現したくなる。
そんな気持ちを感じてほしいなと思っています。

こうやって書きながら、私自身を戒めてもいます。
ついつい、ここもうちょっと、、、とか思ってしまったり、
時間なくなっちゃうよ~~~と焦ったりしてしまいます。
みんな、ごめんよ~。

お母さんやお父さんは、私よりももっと求めてしまいますよね。
当然です。親ですもの。
いとしいわが子ですもの。
もっと楽しんでほしい。
「もっと」ってなりますよね。
でも、ちょっと考えてみてください。
自分の前に真っ白の画用紙をポンと出されて、
「何でもいいから自由に大胆に楽しんで描きなさい。」なんていわれるとちょっと尻込みしますよね。
そんなイメージで、期待や希望をすこーし胸の奥へしまってみてください。
何もしなかったあなたも愛してますよ。
どんなあなたも愛してるよ。って伝わると思います。
と偉そうに言いつつ、私もわが子へ期待を押し付けないようにしなくてはと
日々格闘しております。
一緒に楽しみましょうねぇ。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-07-05 11:56 | 活動状況  

こんにちは。

久しぶりの更新です。
なんだか年度末はばたばたしますね。というかいつもかもしれません。。。

通信から転載です。
あれからもう1年です。
いつの間にか収束しているような雰囲気になってますが、
今もなお避難生活をしている人がいます。
テレビでは、めったに取り上げられなくなったのですが、
今も地震は頻発していますし、放射能汚染は続いています。
学校給食に使う食材を検査している結果がネットで調べられるそうです。
驚くことに微量ですが検知されているものも使用しているとのこと。驚きです。
知らない間に内部被ばくさせられているかもしれないのです。
外食産業で使われている食材はどうなのでしょうか。
怖いと思いながらも一度便利な生活をしてしまうと、なかなか抜け出せないのも事実です。
でも、やっぱり基本姿勢を示す必要がありますよね。。

 大阪市の動きが気になります。市バスの運転手の年収を4割カット!なんてことも。
それに国歌起立条例が可決。だなんて!
記名式のアンケートやメール調査など、非人道的なことを平然と行う。
それも権力の力で。
これは、ヒトラーの時代では?と驚きます。
この動きを容認する、もしくは面白おかしく推し進めようとするメディアの動きも異常だと思います。
公務員がいい給料をもらってるから?公務員がお役所仕事してるから?
それとは全く異なる次元の話なのに、ごっちゃにした公務員批判は危険だと思います。


 なんて色々書きましたが、話は変わって、
みなさんの進級と卒業、入学を心からお祝いします。
大きくなることは、人間誰もが嬉しいものです。
一つづつ年を重ねながら自分を確かめつつ、自分への自信へつなげていってほしいなと思います。
作ることや描くことは、自分を表現する方法の一つでしかありません。
創作が苦手な人ももちろんいるし、苦手な人がいることは当然かもしれません。
自分では、思ったようにできなかったけども、「まぁ。これもいいな」と思えることや、
自分のイメージとは違うものができたが、これも自分の作品だ。と思う。
そういった経験を重ねるのもいいなと思います。
その経験には、周囲の鑑賞の目が欠かせません。
感じたことを具体的に伝える。けしてけなすことではなく、
素敵に感じるところを伝えてくれる鑑賞の眼差しです。
アトリエに参加する人にも「何?変なの。」と言う人がいます。
言われた人の気持ちを少し考えてほしいのです。
「いっぽ、いやや。」という人がいます。
自分のこどもへいつも話しているような口ぶりで作品を好評する方がいます。
その場では(その親子内は)OKですが、
周りの人はドキドキして、自分への批判と受け取る人もやはりいます。
残念ですが、それがきっかけになったりするですよね。
家族でその人の作品を見て褒め合う時間を作ってみてください。
作ること描くことを楽しめるやりがいにつながります。
お迎えに来られた時は作品を見に、部屋へ入ってください。
自分のこどもだけでなく、他のこどもの作ったものを見て、鑑賞してください。
感想を言い合うだけでも、嬉しいものです。
けなす言葉でなくて、褒める部分を見つけてください。
そうするだけで、自分の作品を愛することは誰もができます。

こんなメッセージを保護者の方々へ送ってみてます。
なかなか、言葉だけでは伝わりきれないのですが、やっぱり発信していきたいです。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-03-28 11:36 | IPPO通信より  

オヤコラボ「ろうそく作り」しましたよ。

こんにちは。
今日は一段と寒いですね。
まだまだズボンの下のレギンスは脱げません。
さてさて、日曜に、しましたよ。
「ろうそくをつくろう。自作のろうそくで、冬の夜を楽しむ。」です。
今回は二つの方法でろうそくを作りました。
一つは、型にろうを流し込んで作る方法。
もう一つは、ろうそくのシートを温めてこねたりして飾る方法。
どちらにもチャレンジする人がほとんどでした。
a0096613_1433121.jpg
パラフィンと好きな色のクレヨンの削りかすを入れて、湯煎します。
混ぜるのも自分たちで変わりながらします。
クッキングをしてるみたいですね~。


a0096613_14332619.jpg
好きな型をあらかじめ選んでおき、そこに流し込んでゆきます。
2層にするには、一度流し込んだ後労を固めてから違う色を
再び流し込む作業をすることになります。


a0096613_14334927.jpg
流し込むのも、ドキドキです。
熱いからみんな、緊張しています。
ちょっとした作業も真剣なまなざしです。



a0096613_14341475.jpg
こちらは、カラーシートを型抜きしたり、
はさみで切ったりして
土台のろうそくにつけています。
温めるのに一苦労。
床暖房とおしりで温める技を編み出した人も(笑)

a0096613_14343480.jpg
完成したらこんな感じ。





みなさんも家でもう使ったかな?
うちでは、チビさんがろうそくに点火。
嬉しすぎてろうそくの周りを踊りまわり、どこかの部族みたいでした。

月曜日は、以前 HANDMADE IN IPPO に参加してくれた
つるやさんのグループ展示を観に三田まで。
車で行こうよと散々誘ったのに、電車に乗りたいというチビさんの
粘り勝ちで電車でGO!遠かった、、、。
京都にいるとき、大学の裏がニュータウンだったんだけど
人工的な街ってなんか不思議。
ここは、最近できた町みたいで家も一つ一つが新しいし、きれい。
家はたくさんあるのに、なんだか人気が少なくて変な感じでした。
ギャラリーは、半分が土間でなんだかゆっくりしたくなるような空間でしたよ。
まだやってるのかな?
お時間ある方は是非!

a0096613_14465293.jpg
奥の左に見えるのがつるやさん。
 
もうすぐ、3月!
春よ来い!

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-02-28 14:55 | 活動状況  

火曜日の様子

こんにちは。
火曜日は、小学1年生が多く参加しています。
いつも元気で扉を開ける前に、通りを歩いて来るのがわかります。
作り出すまでは、あ~しんどいわぁとごろごろ。
作り終わると再び、追いかけあいや、戦いごっこやにぎやかなクラスです。
a0096613_1751610.jpg
こちらは大好きなお友達の似顔絵を懸命に描いています。
眉毛が太いねんで。
笑ってるんやで。
と言いながら描いてました。
お母さん曰く「似てるわ~」
a0096613_17565133.jpg
仲良し3人で粘土を使って、犬、ケーキ、お花を制作。
なんだか華やかです。
作るものもいろいろ飾って
やっぱり華やかです。

a0096613_1758781.jpg
IPPOの中で一番早くに色粘土を作れる彼女。
手さばきはもう職人です。
彼女が作り出す色粘土のいろいろは
まるで魔法のようです。
まわりのみんなもみとれていました。

お気づきの方もいるかな?
アトリエの机の配置を変えてみました。
それだけで、なんとなく明るくなったように思います。
お迎えしないお母さんお父さんも
たまには、のぞきに来てくださいね。

コース変更などのアンケートを集めています。
少し定員が空きましたので、
アトリエに参加したいなという方はご連絡ください。
06-6493-7736

さ、今日は早くに帰れる日!
帰りま~す。すでに延長保育ですが。。。
晩御飯何にしようか。
簡単にできておいしい晩御飯メニュー教えて下さい。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-02-16 18:04 | 活動状況  

金曜日の教室

こんにちは。
今日は雨だとか。
雨はあまり嫌いではなかったのですが、自転車で移動するようになって、少し億劫に。
そして、ちびをのせるようになってすっかりめんどくさくなりました。
朝から雨の日は玄関でプチバトル。
長靴がどうの傘がいいとか、カッパは嫌だとか。もうどうでもいい~と放棄したくなります。
大概出発までに10分はかかる。。。
前置きが愚痴へと変化してしまった。。すみません。

本題へ入りましょう。
うちのIPPOは、2つの地域で教室をしています。
大抵は園田の教室にいるのですが、
金曜日だけは小田地域の教室でアトリエを開催しています。
金曜日のメンバーはかなりやんちゃ坊主です。
地域性なのか?
いや、それだけではない磁力が働いているのでしょうね。
今回は写真がないので私の拙いボキャでカバー(できないでしょう)します。
学校から帰宅し一人で教室のくるこどもがほとんどのクラス。
だから開始時間も4:30からです。(6時間目まであるのか、ギリギリだそうです)
みんな自転車に乗って頬を赤くしてやってきます。
家に誰もいないので時間になったら、自分で鍵をしめて、
校区外までドキドキしながらやってきます。
それだけでいとおしくなるのです。
ここのメンバーは学校も学年もばらばらです。IPPOでしか会えない友達です。
きっと緊張してるし、期待もしてるでしょう。
そんな思いを抱きつつ来てくれます。
その反動か、上着は脱ぎ捨てるは、鍵は床にポイしてるし、靴下はあちこち、おまけに机の上に乗って休憩。
思いっきり自分を開放しているようです。
作り始めるまでは走り回ったり、学校の話をしたり、落ち着きないです。
作り始めるとおたがいの作品を意識しつつ、いつの間にか集中モードへ。
異年齢だけに年上のメンバーの作品が気になって見に行ったり、
「こんなんしてん。おもしろいで~」と誰かが言うとみんなが集まります。
集中時間はま~短い。
それでも完成まで持っていくところがすごいです。
終わったとたん、始まりと同じようにホールへ出て走り回り
汗だくで遊びます。
きっとこのアトリエ前と終わりの時間が楽しいんだろうなと思います。

そうこうしてると、6:00からのコースの面々がきます。
第2、4は、タイムラグが一切ないのです。
前のコースは6:00まで、次のコースは6:00から。とハードなんです。
こちらのコースのメンバーはほとんどがIPPOが始まってからずっと通ってきているメンバーばかりです。
最近ぐっと大人びたクラスです。
もちろんアトリエが始まるまで大暴れ。
始まると驚くほど集中するクラスです。
それでも反抗期のみんなですから、あちこちから「めんどくさい」という声が聞こえます。
このコースの特徴は何といっても自由制作が大好きな人が多いこと。
何したらいいかわからん。。という人ももちろんいますが、
「今日何するの?」「自由制作?やった~!」という人が多い。
嬉しい限りです。やりたいことがいっぱい浮かんでくるなんて素敵ですよね。
その割に作品として完成することがあまりないのもこのコースの特徴です(笑)

こんな金曜日、みなさんも覗きにきてはいかがでしょうか?
きっと楽しいですよ~。

週末はどう過ごしましたか?
私は久しぶりに兵庫県立美術館へ行きました。
以前よりも作品をじっくり見れるようになったちびさんのおかげで
私もゆったりと鑑賞できました。
アール・ブリュットに興味ある方は是非に!
約90分のドキュメント映画が面白いです。
チビさんには少し刺激が強いかも。
うちは、時々目を被ってました。
詳しくはこちら
もう少し暖かくなると外でも遊べるいい美術館ですね。
以前ここの企画展示にIPPOのみんなで遠足行ったね。
また行きたいなと企画してみたくなりました。
いい企画展探そうっと。
情報あればお寄せくださいね。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2012-02-13 10:54 | 活動状況