<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

映画「くちづけ」を見ました。

こんにちは。
全障研の発行する「みんなのねがい」で記事になっていた映画「くちづけ」を見ました。
公式HPは、こちら

気持ちが、いや、考えがかなりまとまってません。
が、一つ思ったのは、親亡き後、障害があっても一人で暮らしてゆくことはできる。
それは、周りの人が一緒に生きてゆくことで。
周りの社会がちゃんと支えていくことが大切。
それでも私には想像できないほどの、たくさんの不安を抱えながら、生きているんだろうな。

私は、親になってから、ほんとに心から感じていることは、
わが子はいつも大切で、娘さんが駄々こねてても何してても愛しい。
「このやろう」と思っていても、やっぱりかわいいなぁと思う。
一緒に過ごしていても、そうでなくてもわが子を思うと心が熱くなる。
そんな愛しいわが子の将来をいつも心配し、期待する気持ちはみんなと一緒だと思う。

障害のあるわが子の将来を心配し、八方ふさがりになる親御さんの絶望感は、私の想像範囲をはるかに超えているはず。
私が偉そうなことをあれこれ言ったりはできないなと思う。

IPPOは、障害のある人もない人も関わっているところです。
特に最近は障害のある方の生活をサポートしたいと、さんぽ支援センターの仕事がどんどん膨らんでいます。
IPPOは、利用している間だけでなく、いろんな形でずーっと一緒に人生を楽しんでいきたいと思っています。
生活の全部をまかせてくれ!とはまだまだ言えないけれど、一緒に人生を歩んでゆく存在でありたいと思うし、生活を支える施設さんと一緒にその人の人生を豊かにしたいと思っています。
大きなこと書いてしまいましたが、、、、。
そんな人がそんな団体がいっぱいつながっていることで、八方塞がりの状態を作らない社会を目指します。

映画の話に戻りますが、こんな結末はむかえさせないぞと強く思いました。

夏です。
8月から少し帰省でこちらを空けます。
みなさんも、夏の楽しい思い出たくさん作ってくださいね。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2013-07-30 10:42 | あれこれ  

展示替えに行きました。VO,2

こんにちは。
暑いです。毎日毎日。
蝉が朝早くからないてて、早くに目が覚めています。
夏ですね。
さてさて、展示替えに3店回ってきました。
いい汗かいております。
まずは、阪急園田駅の近く「風の谷」さん。
くわしくはこちら
いつも作品に対してお客さんの反応を丁寧に伝えてくれます。
今回はKさんのペンギンの絵が大人気だった様子。
「暑いのが和らいだ」「涼しげだったのでよかったわ」との
コメントをいただきました。
a0096613_10413085.jpg
a0096613_10421289.jpg

今回は元気爆発な作品を中心に。
というかこのNさんの「ゆきだるま」私のツボです。
今回の作品の感想をまた聞けるのが楽しみです。

次に行きましたのは、「小林工芸」さん。
詳しくはこちら
いっぽのあれこれから保育園の備品などもあれこれお世話になっているそうな。。。
入ってすぐの白い壁に飾っていただきました。
華やかな印象の作品。
気にってもらえるといいな。
a0096613_1050575.jpg


最後は、イタリアンのお店「ヴィアレット」さん。
詳しくはこちら
食べログでも好評価でした。
私も何度か行ってますが、のんびり気軽に使えるイタリアンです。
ただ今、夏の特別メニュ―を食べれるとのこと!行かなくちゃ!!
夏のランチプレート・・・・1600円
スープにパスタにフランス産地鶏のグリル、さらにドルチェにエスプレッソ。
お得ですよ。
あ~今から行きたい!!
さて、ここではお店の木の壁に作品展示しています。
S君の「かぼちゃ」です。
かぼちゃを一緒に買いに行って、じっくり観察して描いた作品。
最後にインクをこぼしちゃった彼。
それもまたS君かなと。
是非、作品見つつ美味しいランチをいただいちゃってください。
a0096613_1058402.jpg


こんな風に地域のお店に作品展示しています。
お知り合いの方のお店で、飾っていいよという声あれば、ぜひご一報ください。
みんなの素敵な作品が町を彩ります!

アートスペースIPPOは、8月は夏休みです。
7月の後半もすでにみんなは夏休みモード。
部屋でごろんとしたり、「つかれた~」「お茶ちょうだい」とみんな大変でした。
ゆっくり休みつつ、素敵な夏休みを送ってくださいね。
来年月にはIPPO作品展です。
秋から後半はエンジンかけてバリバリ制作しますよ!
私も日曜日に搬入が終わり、一区切りです。
久しぶりの作品展でした。
こちらに参加中
作るって楽しいねん、そうそうこの感覚やん。
ちょっと迷うわぁ、とか大丈夫かなぁとかいろんな気持ちが溢れるんです。
懐かしいわぁ~と思いつつ。
みんなの制作時に一緒にいるんですが、自分も作るとなるとその大変さをしみじみ感じるじゃないですか。
そんなこんなを思い出しつつ、自分を戒めつつのひと時でした。
何度も繰り返し反芻しないとすぐにこの感覚って忘れちゃうもんですよね。
気を付けよう。。。
娘さんはいつもよりもピリピリした家の空気に気を遣いつつ、「制作頑張って~」と部屋に入ろうとしたり、、、
入室禁止の2部屋(私と相方の制作部屋)に入りたくて仕方ない人です。
みんなの作品展に向けてうまいことエンジンかかるようなサポートできるといいなと思っとります。

fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2013-07-25 11:11 | 活動状況  

展示変えに行きました。

こんにちは。
毎日暑いですね。
セミがすご〜く大きな声です。
暑い中、汗かきつつ作品展示に行ってきました。
久しぶりの展示変えです。

a0096613_13393531.jpg


色紙をハサミで切った作品。
なんだかオシャレなので、並べてみました。


a0096613_13411262.jpg


クレヨンで重ね塗りして、引っ掻いて絵を描きました。
かわいい雰囲気なので、こちらは机に。
お店は、いっぽの近所の喫茶店、カーティスクリークです。
素敵な空間になりました。
是非、お茶を飲みつつ見に行って下さいね。
fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2013-07-23 13:31 | 活動状況  

嬉しいことがありました。

つい最近の事です。
中学入学を機にいっぽをやめたm君が久しぶりに顔をみせてくれました。
コースのみんなから慕われていたm君です。
時間があるから、今からいってもいい?と嬉しい電話。
にこやかに登場してくれました。
一人一人に声をかけます。
「背が伸びたね」
「髪の形かえたん?」
みんなは少し恥ずかしいのか、反応が薄い。
mくんは、「感じが変わったね」と不思議そうにしていました。
それでもニコニコして、中学の話を聞かせてくれました。
委員長をしている事。
今日は美術があって感じ良くできたと話をしてくれました。
小さい絵を一枚描いて、また来るねと帰って行きました。
クラブは休部したとか、なかの良かった友だちとケンカしたとか、色々…
頑張っていることや少し悩んでいる事もある様子でした。


帰ったあとに、一番慕っていたKくんが七夕の短冊を書いていました。
「Mくんのチームがゆうしょうしますように」
とても大好きだったそうで、Mくんがやめると聞いた日は、なみだを浮かべていたとお母さんから聞きました。
今日はそっけなくしたのも、恥ずかしかったんだよね。嬉しかったよね。


kくんの短冊をみないまま帰ったMくんですが、気持ちはちゃんと届いてると思います。
憧れるっていいなと思いました。
懐かしむっていいなと思いました。

a0096613_1045687.jpg


こんな風にふらりと立ち寄ってくれるいっぽっていいなと思いました。


fukumoto megumi
[PR]

by art-space-ippo | 2013-07-04 09:59 | 活動状況