<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

IPPO通信2008 3

a0096613_3235356.jpg

a0096613_3235337.jpg

はやいものでもう3月です。
今年度は新たな取り組みとして「素材と呼吸展」を開催したり、IPPOメンバーのグッズを製作したりと充実していましたね。
特にIPPO展とあわせてのグッズ制作では、いろんな作品の新たな可能性を見れたように思います。
IPPOでの作ることや描くことは、ゴールがあるものでもないし、優劣があるものでもありません。
初めて通いだす人の中には戸惑う人もいます。
日ごろ知らず知らずのうちに競争している・比べられている感覚が、無意識に顔を出すのかもしれません。
そうなる多くの原因は私たち大人にあるんだな、と反省します。
IPPOは個人が運営するアトリエではなくNPOという法人での運営をしています。
そこには直接駅に家族が通っているという立場ではない多くの会員も参加しています。
日ごろはあまり表に見えませんが、沢山の「自分らしさに胸をはれる」「表現の多様性を認めたい」という思いがこのIPPOを守り大きく育てていくんだろうと心強く感じます。

来年度もIPPOを暖かく見守り、応援してくださいね。

               by. megumi fukumoto
[PR]

by art-space-ippo | 2008-03-11 03:23